常識ある行動を取る

sexy

つい欲望をさらけだしすぎて、風俗嬢に迷惑をかけてしまうようなお客さんも現実にはいます。そうなってしまうと場合によっては出禁を食らわされる危険もあるので、ちゃんとマナーを守って正しく風俗で遊ぶようにしてください。今回はあなたがこれから風俗遊びでNG行為をしないようにする話をしたいと思います。基本はどんな風俗店であってもホームページ上に必ず禁止事項が書かれており、まずそれに従ってさえいれば特に問題はありません。たとえば本番を促すような言葉を発言することは絶対にNGです。もちろん無理やり挿れようとする行為もダメなので、本番がどうしてもしたい人はオプションでアナルファックを追加して疑似セックスを楽しむしかありません。またお店の許可がないにも関わらず、勝手に撮影するような行為もNGです。写真であっても動画であってもまったく同じなので、許可が取れない場合は諦めてください。万が一隠し撮りがバレてしまうと大きなトラブルにつながってしまいます。そしてプレイ時間はきちっと守ってください。最初に30分や60分など何分遊ぶのか必ず決めることになります。色々理由をつけて長く遊ぼうとすると風俗嬢にもお店にも迷惑がかかるので、業務妨害行為として罰則を受けることになりかねません。どうしても長く遊びたい場合は延長できるかどうかちゃんと事前に断っておく必要があります。またそれに加えて風俗嬢が迷惑だと思うようなあらゆる行為においても絶対にしないようにしてください。特にAVに感化されて激しいプレイを臨もうとするお客さんは嫌われてしまうので覚えておきましょう。